無料ブログはココログ

ブログ妖精ココロ

フォト

美少女

2013年2月28日 (木)

美少女ゲームマップ番外編'・「大図書館の羊飼い」ケータイ元ネタ答え合わせ

 先日のエントリの答え合わせです。

 あのエントリを書いた後、検索してたらwikipediaの「大図書館の羊飼い」ページにたどり着いたんですが、そこにケータイ機種の記載もあったので、答え合わせしてみようかなと。

 御園千莉嬢のケータイはau Cyber-shotケータイ S003ってことになってますね。一応、検索してコレにはたどり着いてたんですが、どうも十字キー左右のボタンの形状が違いすぎるんで確証がなく除外していました。まあ、他に似たものが無いんですけどね。

 望月真帆嬢のスマホはNTTドコモ ARROWS μ F-07D。確かに、画面上部の曲線も、画面下のボタン形状も一致しているので、こちらは納得です。

 芹沢水結嬢のスマホ、wikipediaではNTTドコモ F-09D ANTEPRIMAとされていました。ちょっと盲点でしたが、ホームボタンの形状(フラワーモチーフなので花形になっている)が一致しません。これについてはwikipediaの記事をF-03Dに修正しておきました。

 あと、桜庭玉藻嬢のiPhoneは、作中で「KDAU」というキャリア名の表示があるので、au(KDDI)版で確定ですし、嬉野紗弓実嬢のXperiaは、先日書いたとおりS51SEで確定ですので、両方ともwikipediaのほうに追記しておきました。

 ということで、これにて終了。もし異論反論ありましたらコメントまでどうぞ。

2013年2月27日 (水)

クロシェット作品の妹キャラ

 以前、とあるエントリで「クロシェットさんの作品には攻略可能な実妹キャラが多い」みたいなことを書いたかと思いますが、今回の新作「プリズム◇リコレクション!」でも、やっぱりいました妹ちゃん。
 なんというか、WEBページだと攻略可能ヒロインの筆頭になってるあたり、すでにダメダメな雰囲気が漂っていますが……。

 そのエントリで「『カミカゼ☆エクスプローラー!』には何故かそういうキャラが出てこない」とも書いたと思うんですが、その後気づいてしまいました。この作品だけ「Clochette lumie」ブランドなんですよね。
 となると、本家「Clochette」ブランドでは1つの例外も無い訳で、もはやそういうブランドなのだと認識したほうが良いような気がして来ました。

 原画ではしんたろーセンセも御敷仁センセも、そしてシナリオのJ・さいろーセンセもお気に入りなんで、まあ、あまりヤヴァい方向に突出しないで無難に行って欲しいかなーとは思わないでもないですが(苦笑)。

 そういえば、シナリオのJ・さいろーセンセは(2001年発売なのでだいぶ古い作品ですが)「SWEET SWEET SISTER」なんて作品も出してたなーとか。ああ、なんか、成るべくして、というか、そういうのを出すべくして出してるブランドなのかもしれませぬ。うぬぬ。

 ちなみに、「プリズム◇リコレクション」で声優のヒマリさんが、普通に大人の女性役を演じていてびっくり。ヒマリさんの声はわりと好きで追っかけてたりするんですが、「ズズノネセブン!」の野々村仁乃や、「カミカゼ☆エクスプローラー!」の速瀬まなみのイメージが強かったうえ、他社作品だと「縁-yukari-」ブランドの「Thief and TROLL」のヒロインなんかがイマイチだったんで、てっきり大人役は合わないんだと思ってました。

2013年1月28日 (月)

美少女ゲームマップ番外編・「大図書館の羊飼い」ヒロインたちのケータイの元ネタは?

 美少女ゲームマップは「実在の景色を元にした架空の場所」を対象としていますが、今回は「実在の携帯電話機を元にした架空のケータイ」についてのネタです。

 この土日で、オーガストさんの「大図書館の羊飼い」なんかをプレイしていた訳なんですが、ふと公式ページに立ち寄ったところ、面白いものを発見。
 ダウンロードページで携帯電話の着メロを配布していて、そこにある[Visual image]のボタンから、各ヒロインが所有するケータイを掲げているCGを見ることができるのですが、ヒロインによっては、これがまた笑っちゃうくらい元ネタがハッキリしているので、ネタにしてみた次第。

 では、さっそく行ってみようと思います。画像を貼るかどうかで悩んだんですが、これだけの枚数になると、ちょっとメーカーさんもお目こぼししてくれそうにない気がしたのでリンクだけです。

白崎つぐみ: ソフトバンクモバイル HONEYBEE 101K(ピンク)

桜庭玉藻: アップル iPhone4/4S(ブラック)

鈴木佳奈: NTTドコモ Q-pot.Phone SH-04D

小太刀凪: NTTドコモ Xperia PLAY SO-01D

芹沢水結: NTTドコモ ARROWS Kiss F-03D(エレガントピンク)

嬉野紗弓実: イーモバイル Sony Ericsson mini S51SE(ホワイト)

 私が判別可能だったのは以上です。

 桜庭玉藻嬢のヤツはちょっと悩みました。外形や画面内のグラフィックなどの見た目にはiPhone(インカメラの位置から4/4Sと判断)だと思うのですが、こんなロック画面には見覚えがないんで。実はサムスンのGALAXYシリーズだったりしたらどうしよう?(笑えん)
 作中では、PCに関連全般に強いという描写があったので、もしかしたらJailbreakしてロック画面を変えてたりするのかもしれません。

 御園千莉嬢はこの中で唯一のフィーチャーフォン(アンテナピクトの位置から判断しましたがページのバナーにも書かれているのに後で気づきました)、それもスライド式のヤツですね。見覚えがあるデザインなんですが、どこの機種なのかが思い出せません。

 望月真帆嬢のものもデザイン的には見覚えがある気がするんですけどね。ロック画面の特徴からソニーのXperiaシリーズかとも思ったんですが、上下のラインが明らかな曲線になってる機種が見当たりませんでした。見落としてるだけかなぁ?

 あと、ちょっと補足説明、というかウンチク。
 小太刀凪嬢のものは、上下のカーブとボタンの個数(PLAYは4個)からしてXperia PLAYで間違いないでしょう。手元に比較できる実機もありますし。それにしても、あの変態端末Xperia PLAYを使っている女の子って、いったいどんなキャラなんだか……(苦笑)。
 芹沢水結嬢のF-03Dは、インカメラ周りのデザインからして通常モデルのエレガントピンクで確定。コラボモデルのF-03D Girls'(ガチピンク)はインカメラの周りが円形ではなくハート型です。作中では声優として活動している芸能系の人なんで、意外ではありましたが。
 嬉野紗弓実嬢のXperiaは、画面にPocketWiFiのウィジェットが配置されているのでイーモバイル版S51SEで確定です。グローバルモデル のXperia miniではないということで。作中では凄腕のハッカーさんなんで、カスタムROMとか入れてそうなイメージなんですが、ノーマルのROMとは、これも意外。

 ちなみに、上記のページには画像がありませんが、主人公・筧京太郎君が所有するケータイは、au Windows Phone IS12T(シトラス)だったりします。明らかにメトロデザインの画面が出てきて「Windows Phoneかよ!」とかツッコミいれてました。
 主人公の相棒こと高峰一景君はau G'z One IS11CA(レッド)。空手家さんなんで、頑丈なのを選んだんでしょうかね。

 と、いうことで、これにて番外編は終了。もし「これは○○だろ」とか、異論や情報がありましたらコメント欄まで。

2012年12月 5日 (水)

ミクLSP始めました

 ウチの妹連中が好きなのと、なんか基本無料みたいなんで始めてみました「初音ミクライブステージプロデューサー」。ぶっちゃけミク育成&ライブハウス経営シミュレーションゲームな訳ですが。

 で。始めると芋づる式にミッションが発生して、それに従っていくとゲームに慣れられるって寸法なんですが、今、「プロデューサーの輪!」っていう「他のプロデューサーとフレンドになってみよう」なイベントが発生して、さて、どうしようかなと。いきなり見ず知らずの人にフレンドっつーてもねぇ……。

Device20121205214201

 まあ、そんな訳なんで、ごりぽんとフレンドになってくれるという心の広い方がいましたら、フレンド依頼を出してみてください。プロデューサー名は「goripon」です。

 ちなみに今日、起動したらフレンド依頼が来てたんですが、操作しているうちにキャンセル扱いになって、相手の名前が消えてしまいました(苦笑)。キャンセルされちゃった貴方、もし見てたらもう一度出してくださいね、と。

2012年8月10日 (金)

萌え絵ジュース?

 近くのローソンストア100で妙なものをみかけたのでゲット。なんというか、まさかローソンストア100で萌え絵に遭遇するとは思ってませんでした(苦笑)。
Moe0Moe1

2012年1月 3日 (火)

あけおめことよろ & クラウディア嬢からの年賀状

 元旦は過ぎてしまいましたが、あけましておめでとうございます。去年は美少女ネタが少なかったので、今年はそっち方向でがんばろうかなと。

 帰省先から戻ってポストを見てみたら、マイクロソフトのクラウドガールのページで申し込んでおいた年賀状が届いていました。ちょっとうれしいかも。

2011年11月20日 (日)

クラウディア・窓辺の誕生日

 ……なんだそうで。

 ページ見てみたら、クラウディアさんの誕生日なのに、何故かこっちがプレゼントが貰えたりとか(笑)。さっそくゲットしておきました。ええ。

2011年11月 5日 (土)

「クラウディア・窓辺」さんに驚いた

 つい昨日発売になった「DSP版 Windows 7 Ultimate × TOUCH MOUSE リミテッドパック ~ななみエディション~」。あのお固そうなマイクロソフトが、美少女キャラを使ったパックなんぞ売っちゃうご時世になったんだなと、ちょっと驚いていたんですが。

 このニュースの話をしていたら、「『くらうでぃあ』のほうが凄いよ」とか言われたんですよ。何のことかわからんのでGoogle先生に聞いてみたもののウェディング・ブライダルとか芸能事務所とか出てきてよくわからない。「だったら『くらうでぃあ・まどべ』で検索すれば出てくるはず」とのこと。ん? まどべ? それってもしかして……。

 ということで検索して出てきたのが「クラウド ガール 技術解説マンガ」。「くらうでぃあ・まどべ」とは、この漫画の主人公「クラウディア・窓辺」のことでした。

2

 「窓辺」というファミリーネームから判る通り、窓辺ななみの従姉なんだそうで。窓辺ななみは相変わらず非公式キャラのまま、マイクロソフト公式キャラは窓辺ななみの従姉という設定にしたらしいです。なんだそりゃ?(苦笑)
 「キャラクター利用ガイドライン」のバイオグラフィによれば、御歳25歳(あと半月で26歳)のおねーちゃんだそうで。誕生日がWindows1.0の発売日とか狙ってて笑えるなー。まあ、それ以前にこれだけしっかりしたガイドラインがあるのもネタですけどね。

 ASCII.jpのインタビュー記事を見ると、なんか各国語に翻訳されて展開するとかなんとか。えー? マジで? こんなモロに萌えキャラの漫画なんか、はたしてウケるんだろうか。

 まあ、とは言うものの、何気にこのクラウディアさん、結構好みなんですよ(笑)。18禁でないギャルゲーで良いから、なんか出たりしないかなぁ。

美少女ゲーに「近親相姦」ネタ多いよね最近

 いや、多いですよね。最近お気に入りのブランド「クロシェット」さんなんか、さりげなく一人はそういうヒロインが混じってるんですよ。「かみぱに!」の妹ちゃんとか、「あまつみそらに!」の妹ちゃんとか、「カミカゼ☆エクスプローラー!」の妹ちゃんとか。(何故か「スズノネセブン!」にはそういうヒロインが出て来ませんが)

 最近プレイしたソフトだと、例えば「エフォルダムソフト」さんの「恋騎士 PurelyKiss」の妹ちゃんも攻略対象ですし、探せばもっと出てきそうです。

 ポイントは、これがフツーの作品のフツーのヒロインとして埋もれていること。一昔前だったら、それがメインでセールスポイントになるレベルの希少性だったと思うんですが、今はフツーにヒロインの属性として存在している訳で(例に挙げたソフトは別にそれを目当てに手に入れた訳ではありません。ありませんよ?(笑))、なんか時代が変わってきているのかなーとか。

 で、軽く調べてみたらちょっと面白いネタに行き着いたのでこうしてエントリしている次第なのですよ。

 一般的に、というか少なくとも日本では近親相姦はタブーとして扱われています。タブーなんだったら、じゃあヤっちゃったら犯罪になって罰則とかあるんでしょうか?

 ウィキペディアの「インセスト・タブー」(近親相姦の禁忌)の「日本の法律」の項目によると、ちょっと驚いたことに「禁止する法律は存在しない」のだそうです。当然刑罰規定も存在せず、近親相姦の結果生まれた子供を認知することも出来るとか。

 えー!? てっきり犯罪か、そうでなくても禁止事項くらいはあるものかと思ってましたよ。

 じゃあ、何が出来ないのかと言えば「婚姻届が出せない(出しても受理されない)」だけ。法律上は、配偶者になれないことだけがデメリットですね。
 ただ、インブリード(近親交配)になってしまうので、子供に奇形が生まれやすいのが微妙なところ。また、言うまでもなく、世間の冷たい視線に晒されるのにも耐えなければいけません。
 物語の登場人物達はまだしも、リアルにこの覚悟が出来る人ってのはそうそう居ないでしょう。いくらなんでもデメリットが大きすぎますし。

 ちなみに、先に挙げた作品のうち「恋騎士 PurelyKiss」は、ガチに世間様から拒絶されます。母親には泣かれるし、父親がわりの師匠にはボコボコにされます。まあ、最終的には認められるのでやはりフィクションですが、「普通はこういう対応だよね」と、何かちょっと納得しちゃったりとか。

 ま、そういう訳で。
 「最近美少女ゲームに多い『近親相姦』って、タブー視されてる割に実は禁止されていなかったんだよ」というネタでした。